世界遺産の街ホイアン(Hoi An)に行ってきました

Chao ban! (こんにちわ!)

akiです。
ダナンにいる間、ベトナム人スタッフには在宅勤務をお願いしていますが、しっかりと働いてくれているようです。もちろん僕もしっかりと働いています。
インターネットって便利ですね。
ちなみにベトナム語でインターネットはinternetです。
数多くの外来語がベトナム語になる中珍しいですね。

週末はダナンから一足のばしてホイアンに行ってきました。
ホイアンは世界遺産の古い街並みで知られる美しい街です。ダナンからは40km。バイクで1時間ほどで到着します。この街はもう何度も訪れているので世界遺産という感動は薄れてしまいましたが、いつ来ても美しいです。

ベトナム情報サイトのホイアン紹介ページもどうぞ。

ホイアンの街並み

ここには「日本橋」と呼ばれる橋があります。この名前には諸説ありますが、どうやら遠い昔、日本人が作ったためにそう呼ばれているようです。また、「日本人の墓」という観光スポットもあります。ホイアンに残した恋人を訪ねて戻ってきた日本人の墓のようです。

朱印船貿易の時代、ホイアンは朱印発行枚数が一位でした。つまり日本の船の行き先として一番多かった街です。当時は日本人街が存在し数多くの日本人が住んでいたようです。その後の鎖国政策により日本人は日本に呼び戻されたために今は日本人街は残っていません。

世界遺産の街ということで町では英語が通じ、外国人観光客の姿も多く見かけます。

ホイアンに居る外国人

また、革製品やスーツ、ワンピースなどのオーダーメイドの店が多く、ベトナム人の友人もオーダーメイドをするならホイアンと言っています。僕のカバンも5月にホイアンで作ってもらったものですがまだまだ長く使えそうで満足しています。

ベトナム中部に来た際には是非ホイアンにも足を運んで見ることをおすすめします!

あわせて読みたい新着記事: