【保存版!】ベトナム・ホーチミンのクリスマス&ニューイヤー画像集

Xin Chao!akiです。

ここベトナムは仏教の国と言われていますが、街はクリスマスムードに包まれています。
「あれ?」と思う人も多いかもしれないのですが、よくよく考えれば日本も同じ仏教の国。宗教色が薄いところも日本と同じ感じですね。

気づくと年末になり、このホーチミンもすっかりMerry Christmas & Happy New Yearといった感じで、普段は無いイルミネーションが街を彩っています。常夏のホーチミンでも雪や氷を模したイルミネーションが多いのは面白いですね。

気温は相変わらず30度前後で生活も普段と変わらず年末という実感が全くない今日この頃ですが、この景色を見ると年末ということを思い出させてくれます。気づくと沢山の写真を撮っていたので、一気にホーチミンの年末を紹介しちゃいます!
街中に散りばめられたイルミネーションとありえないほどの人出のクリスマスをご覧ください。

デパート・ホテルの装飾

デパートやホテルはどこもイルミネーションでキラキラ。そして見物客でいっぱい。今はとても買い物をしないようなこの見物客もいつかはお得意様になるのでしょうか。

Vimcom Center A

Vimcom Center Aのオブジェ・・・に群がる人々。みんな写真撮影が大好き。

Vincom Centerの中のクリスマスツリー

Vincom Center Bにはらせん状のクリスマスツリーが出現

Saigon Center

Saigon Centerはパナソニックのイルミネーション。

PARKSON

PARKSONはちょっと控えめ?

REX HOTEL

REX HOTELも、前の広場もキラキラ。

国営百貨店

REX HOTELと同じ交差点にある国営百貨店

国営百貨店の中1

写真撮影で賑わっています。売上はどうなんだろう??

国営百貨店の中2

それにしてもなんとも豪華なイルミネーション。こちらはHITACHIの提供でした。

ZEN PLAZA

ファッション街にあるZEN PLAZAも控えめながらおめかし。

道路のイルミネーション・メッセージ

道路も鮮やかなイルミネーションでいっぱいです。年末限定ではなくてずっとこのまま設置しておいて欲しいくらいにきれい。ただ、支柱が細かったり、基礎もろくに打たずに道路にボルトで止めているような形なので長持ちはしないのでしょう。。

ドンコイ通りのイルミネーション

ドンコイ通りはショッピング街が始まるところにイルミネーションのゲートができていました。

レロイ通りの新年のメッセージ

レロイ通りには新年を祝うメッセージ。

グエンフエ通りの新年のメッセージ

グエンフエ通りには大きなゲートが。

グエンフエ通りの新年のメッセージ拡大

2013年おめでとう、と書かれています。みんな道路から写真を撮るから撮影渋滞が発生。。

深夜まで賑わうサイゴン大教会

クリスマスと言えば教会!普段は人通りもまばらな午前1時前。たくさんの若者で賑わっています。雪を模したスプレーを乱射する人も多数。どこで売ってるんだろう、ちょっと欲しくなっちゃいます。

サイゴン大教会

深夜まで賑わうサイゴン大教会
深夜1時前にしてこの人だかり。まだまだ帰る気配なし。バイクもほとんど動きません。。。

そして渋滞・・・

ベトナムといえば渋滞。新しいトンネルが出来るだけで見物渋滞が何日も続くこの国。もちろんイルミネーションを見るために沢山の人が出てきています。バイクを運転しながらも鑑賞や写真撮影に興じる者多数。

Vincom Center A前

Vincom Center Aの前の道路はこのとおり、見物渋滞。歩道も写真撮影の人ばかりでとても歩けません。。

レロイ通りのバイク

道幅も広くそんなに混むことのないレロイ通りもこのとおりバイクでいっぱい。

ドンコイ通りのバイク

一方通行のドンコイ通りは迫力満点。これが迫ってくると怖いですね。。

レロイ通りの広場

レロイ通りの広場も見物人でいっぱい。

渋滞のピークは・・・

12月24日、午後8時。それは一年のうちで最も交通量が多い時間の一つ。

ハイ・バー・チュン通り

いつも渋滞しているハイ・バー・チュン通り。どこが中央線かわからないほどひしめき合っています。5m進むのに30秒かかる。。。

ハイ・バー・チュン通りその2

お互いに車線をはみ出すからさらに進まない。正直写真を撮っている場合ではない。右左折の車があると更に1分間待ちぼうけ。

サイゴン川でのテレビ番組撮影

サイゴン川でのテレビ撮影

サイゴン川に設けられた特設ステージで何かやっています。テレビの撮影という噂ですが、全くわかりません。。

サイゴン川の観客

サイゴン川の撮影の脇の観客席は出入り自由。警備員に進められましたが写真を撮って退散。。

番外編

あれれ・・・・

新年を待たず倒壊

年末の29日に街を歩くと、なんと新年まで耐えられずに倒壊していました。

修理中

倒壊したオブジェを直すべくその場で新しい柱を作っています。さすがベトナム。器用です。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

あわせて読みたい新着記事: