謹賀新年 – 新年のご挨拶と今年の抱負

Chuc mung nam moi!
皆様あけましておめでとうございます!
akiです。

例年以上に全く新年の実感が無いまま新年を迎えました。バイクでの初詣巡りが密かな毎年の楽しみだったのですが今年はそれができずに残念。
ただ、なにもしないのはつまらないのでベトナム人に混ざって花火を見て、夜通し飲み明かしていました。

花火2013

さて、気づくと新年になっていて、気づくと明日からベトナムは仕事が始まります。
いつもは三が日をゆっくりと過ごしながら一年を振り返っていたものですがそんな余裕もないくらいバタバタと過ごしてしまっています。

実は、昨年末をもって7ヶ月勤めた会社を退社し、ベトナムで新しいビジネスを始めることにしました。とても良い会社だったのですが、海外事業を続けることができなくなってしまい、ベトナムや東南アジアでもっと仕事をしたいという想いで辞職を決意しました。前職では前々職とはまるで違う環境の中様々なことを学びました。在籍中は社長、同僚、取引先をはじめ、沢山の方にお世話になりました。本当にありがとうございました。
こちらに来て半年、もっと早く利益をあげられていればという後悔はありますが、その後悔を次のフィールドに活こうとしているところです。

そんな中、今年の抱負を決めました。
「動く。とにかく動く。試す。まずはやってみる。」

ベトナム、東南アジアでビジネスを作るという軸はしっかりと残したまま、チャンスがあればどんなものにも手を出していこうと思います。ベトナムに滞在して半年、「もしも失敗してもここなら何とか生きていける」そう思えるからこそできる挑戦だと思っています。失敗を恐れて行動しないよりは、失敗してもいいからとにかく行動してみる、そんな感じに生きていきます。
※ちなみに失敗と書いたのはビジネス上の失敗(利益が出ない、等)をイメージしています。

近況を伝えることもないままベトナムで暮らしていた僕ですが、この機会に今考えていることをここに記しておきます。

幸いな事にベトナムに来て半年間、全く日本を恋しいと思うときはありませんでした。そろそろ半年ぶりに日本に帰りますが、きっとすぐにベトナムホームシックになってしまうんだろうな、と思っています。
その分、しばらくはベトナムを始めとする東南アジアに拠点をおいて暮らしていこうとかなり本気で思っています。もちろん日本は大好きで、日本人であることを捨てるわけでもないです。ただ日本と同じくらい好きと思えるような、そんな場所を自分の中に作った上で日本、東南アジアという国々について考えてみたいといった感じでしょうか。
理由はともあれ、日本へはしばらく旅行以外では帰らないかもしれません。どうか僕を忘れないでいてもらえると有難いです。笑

最初の区切りは半年。ベトナムに来てからちょうど一年となる時期に、自分がやっていることを続けるかどうかを考えるようにします。中途半端なまま進むことが最悪の結果だと思っているので、全てゼロからやり直すことも含めて考える予定です。ただ、もちろんそれは望む結果でもなく、そうならないようにある程度の見通しがあるからこそ、この挑戦をするつもりです。まずはできるところまで突き進んでみます。

と、色々と書きましたが年が変わったからといって僕が変わるわけでもありません。
いつものようにスイーツを食べながら毎日を精一杯楽しむつもりです。
2013年もよろしくお願い致します!

あわせて読みたい新着記事: