流通専門誌「流通ネットワーキング」にホーチミン市場について執筆しました

流通ネットワーキング

流通ネットワーキング

流通業界の専門誌「流通ネットワーキング」に「ベトナムの流通市場南部ホーチミン編〜ベトナム最大の市場〜」として、ホーチミン市の流通市場について執筆させていただきました。

リンク:流通ネットワーキング9・10月号

ベトナムのスーパーマーケット、コンビニエンスストアについての現状及び日本企業についてまとめたのですが、文字数の関係で書けなかったこともたくさんあります。ホーチミンはトラディショナルトレードからモダントレードに変わりつつあるまさに過渡期であり、日々新しい店舗のオープンが続いています。私も市場で買ったほうが安かったりすることも多く、今は使い分けている状況です。

今回の執筆のように、中小企業診断士としての活動はまだまだ少ないのですが少しずつ広げていくべく引き続き頑張ります。東南アジアで何かお手伝いができることがあればぜひお声がけください。

なかなかこの本を目にする方は少ないとは思いますがもしどこかで見かけた時にはぜひ読んでみてください。私も次回の帰国時に日本から持ってこようと思っています。

あわせて読みたい新着記事: