【フリーランス必見】Adobeコンプリートプランを安くお得に購入できるおすすめ通信講座とは?【2021年版】

アドビの製品って本当に素晴らしいですよね。

私もいくつかのアドビ製品を仕事やその他の活動に活用しています。

  • Lightroom:写真の補正、編集
  • Illustrator:名刺や印刷物のデザイン
  • Indesign:冊子のデザイン

このあたりを前々から使っていて、最近はPremiere Proを使った動画制作にも挑戦してみました。
その後YouTubeは諦め、動画編集の受託も辞めてしまったのですが、それでもコンプリートプランがあったからこそ「動画編集もやってみよう」と思えました。
ちなみにPhotoshopは全く使いこなせず、インストールしてからほとんど使っていません。

そんな、Adobe製品がすべて使えるコンプリートプランは本当に素晴らしいのですが、ネックとなるのが、高価な費用。

2019年2月12日に値上げが行われ、現在すべて使えるコンプリートプランだと、月6,248円(毎月払い)または年間72,336円(一括年払い)という料金設定になっています。

これは高いと思いつつも、自分でビジネスをするのであれば絶対にあったほうが良いし、写真などの趣味にも活用できているからどうにか使い続けたい、と安価にどうには使い続ける方法を探しました。

そして、39,800円(税込)で使用できる方法がありました。もちろん合法で、商用利用も可能です。
72,336円が39,800円になるのであれば、活用しない手はないですよね!

結論:通信教育と学生版プランのセットが最も安く購入できる

Adobe製品には学割があり、現在学生・教職員という場合は、学割で購入するのが最もお得です。
でも、私は学生でもなければ教職員でもないし、正規価格で購入するしか無いかなと思っていました。

それが、なんと!
特定の通信教育を受講すればAdobe製品が学割価格で購入できるのです。

アドビ スクールパートナープログラムのプラチナパートナーは2021年現在4スクールが認定されており、その4スクールの通信教育とセットで1年間のライセンスを申し込むことができるようになっています。

その中でもおすすめは「デジタルハリウッドの通信講座」。
なぜなら、料金も39,800円と最安水準であり、4スクールの中で最も早い即納となっています。
ライセンスが突然欲しくなったときにも対応できるのはここだけです。

今一番オススメ!デジハリのAdobe講座

今申し込むのであれば、デジタルハリウッドの通信講座がおすすめです。
なぜなら、以下のような利点があるからです。

  • 税込み39,800円は4スクール内で最安水準
  • 申込後、即日利用できるのはデジハリだけ
  • 通信講座の中にプロのクリエイターによる「添削」がある

料金については4スクールともに4万円ほどと横並びなのですが、その中でも最安なのがデジタルハリウッドとヒューマンアカデミーの39,800円です。
1円でも安く購入したい、という場合はこの2スクールから選ぶことになります。

他のスクールではライセンスは申込後数日後に発行されるのですが、デジタルハリウッドならなんと即日発行。
深夜でも最短10分で発行されるので、思い立った時に始めることができます。
気づいたら今日でライセンスが切れる、というときにも使えますね。

\最安・即納で選ぶならここ!/

通信講座4スクールの比較

他の通信講座はどうなの?と思う方もいると思いますので、4つのスクールを比較してみました。

スクールデジタルハリウッドヒューマンアカデミー「たのまな」パソコンスクールISAアドバンスクール
税込価格
スクールによって税抜き表記のところもあるので注意
39,800円
最安値!
39,800円
※たまに高いときあり
43,230円39,985円
2年目以降の継続利用再度購入することで可能再度購入することで可能案内なし2年版、3年版あり
更新については案内なし。
領収書の発行無料で発行
別名義も可能
無料で発行
本人名義のみ
1000円で発行
別名義も可能
1000円で発行
別名義も可能
使用開始までの期間最短10分1週間前後入金確認後6営業日程度3営業日
学べるAdobeソフトIllustrator
Photoshop
Dreamweaver
HTML
After Effects
Premiere Pro
InDesign
Photoshop
Illustrator
InDesign
Dreamweaver
Premiere Pro
After Effects
Illustrator
Photoshop
HTML
CSS
Javascript
ベーシックデザイン
Illustrator
Adobe XD
Premiere Pro
InDesign
Photoshop
Dreamweaver
After Effects
HTML5&CSS3
Fresco
Dimension
Aero
添削あり(3回まで/無料)別途有料でありなしなし
学習期間動画講義は1ヶ月
添削は2ヶ月
1ヶ月不明2ヶ月
コメント安い!早い!添削有り!
と、もはや最強なのではないかと思う講座がデジハリ。
最安値でAmazonPay対応!ただし、キャンペーンではないときは安くないので注意。値段も高く、メリットがあるとしたらベーシックデザインの講座があるところか。Adobe XD、Fresco、Dimension、Aeroの講座があるのはここだけ。
公式ページデジタルハリウッドのAdobeCC講座(ソフト付属)の詳細を見るヒューマンアカデミー「たのまな」のAdobe CC講座(ソフト付)の詳細を見る
パソコンスクールISAのAdobe CC講座(ソフト付)の詳細を見るアドバンスクールAdobe CC講座(ソフト付)の詳細を見る

こうして並べてみましたが、料金で選ぶならデジハリかたのまなですね。納期も考えると、私はデジハリ一択かなと思います。
学べるソフトのところは違いがあるのですが、正直どこも簡単なソフトの使い方がほとんどなので、既に使ったことがある方であれば知っている内容なのではないかと思います。
ただ、初めて使うソフトであれば講座を受けたいですよね。

学割ライセンスの注意点

学割ライセンスと言っても、基本的には通常価格のコンプリートプランとほとんど変わらずに使用することができます。

  • Adobeコンプリートプラン同様、全てのソフトの最新版が使用可能!
  • 商用利用も問題なくOK!
  • フリマやオークションの怪しいDVD(※)とは違い、もちろん正規品!
  • 社会人でも誰でも購入可能!

もはや、死角なしですよね。
※フリマやオークションで売られている怪しい安いソフトは海賊版で法律に違反しており、しかもすぐに使えなくなるので絶対に手を出さないようにしましょう。

ただし、一点だけ注意点があります。

  • 法人名義での申込みはできず、あくまでも個人名義のみ。

法人としてライセンスを購入しようと考えているのであれば、残念ながらこの方法は使えません。

Amazonのセールで買うのとどっちが安い?

AmazonでもたまにAdobe CCのセールを行っていますが、5万円を切るものは見たことがありません。

現在の価格は以下のとおりですが、通信講座+Adobe CCセットには敵いません。

created by Rinker
アドビシステムズ
¥62,618 (2019/05/06 09:10:56時点 Amazon調べ-詳細)

もし、通信講座よりも安いのを見つけたらそれは「かなりの大チャンス!」です。
即購入をおすすめします。

Adobe製品の法人向けキャンペーンや、公式キャンペーン、キャッシュバック、ポイントサイトなど比較

法人向けのキャンペーンや公式キャンペーン、キャッシュバック等は行われていません。
また、ポイントサイトにもAdobe CCが掲載されていないようです。

Adobe製品はたまにセールを行いますが、その場合はAmazonでもセール価格となるため特に公式から買うメリットは価格上はありません。
価格は高くでも、毎月自動的に更新されることがメリットと感じる場合や、又は特定のソフトのみの使用をする場合は公式からの購入にメリットがあるといえるでしょう。

まぁ、私は通信講座セットで新機能を学びながら使うのが一番良いと思っています。

通信講座で技術を学び、Adobeツールを使いこなそう!

安いだけじゃなくて、通信講座とソフトのセットなので、基礎から学べるのもこの商品の良いところ。

もちろん、何回でも購入が可能なので切れる前に再度購入すれば何年でも継続使用もできます。
しかも、最新のソフトの使い方の講座を受けることもできます。

素晴らしいAdobe製品を使って、素晴らしいクリエイティブを楽しみましょう!

\最安・即納で選ぶならここ!/

もっと知りたい人に向けてメールマガジンやっています

記事をお読み頂きありがとうございました。
もっと詳しく知りたい!そう思ってくれたのであれば、是非ともメールマガジンに登録ください。無料です。

何度も事業を起こしたり、無職になったり、裏切られて事業が消えたり、死にたくなったり、
そんな中で何があっても安心して挑戦を出来る基盤を作りたくて、資産運用を研究してきました。
香港にも何度も足を運び、FPにもなり、友人にアドバイスをして、その成果も出るようになってきました。
今では働かなくても生きていけるようになったので、本当にやりたい仕事だけに全力で挑戦できるようになりました。

事業を立ち上げるのはなかなか再現性がないのですが、資産運用はほとんどの人に同じ再現性があります。
つまり、これなら「皆が安心して挑戦出来る状態になれるのでは!?」と思っています。

2022年からは、それをどうにか伝えたい、そう思ってメールマガジンを再構築しています。
購読いただいた方からの質問も受け付けています。

少しでも「もっと明るい未来を計画したい」
そんな気持ちがあるのであれば是非読んでみてください。

\登録簡単!1分ですぐに登録完了します/

 

メールマガジンについてもう少し知りたい、という方はこちらも読んでみてください

あなたのライフデザインが一歩ずつ着実に進んでいくような、そんなメールマガジンにしたいと思っています。
その基盤となる未来の不安をなくして今を楽しめるようになる、そのためのお金の考え方を現在は発信しています。

自分が大事にしたいことを大事にして、胸を張って生きる。
そう生きるにはどうすればよいのかを考えながら、実践してブログなどで発信しています。
そして、そんな仲間を作りたい。

そんなメールマガジンにかける想いについてはこちらに詳しく書いています。

こんな記事もいかがでしょう