【積立NISA・iDeCo】30年間毎月3万円を積み立てるといくらになる?十分な老後資金を準備するにはどうすれば良い?【複利の力】

積立投資に関して、

  • 毎月コツコツ積み立てるのが重要ということはわかったけど、こんな少額を積み立てていっても意味あるの?
  • 老後資金は2000万円必要って聞いたけど、どうやったらそんな金額用意できるの?

という疑問を持っている方が多いのではないでしょうか?

例えば、毎月3万円を3年間積み立てたらいくらになるのか、楽天証券の「積み立てかんたんシュミレーション」を利用して計算してみました。

毎月3万円を30年間積み立てた場合の利回り・資産

早速、毎月3万円を30年間積み立てた場合、いくらになるのか見てみましょう。

想定利回りを1%~10%として、最終金額と運用収益を表にしました。

想定利回り投資元本最終金額運用収益
1%10,800,000円12,588,846円1,788,846円
2%10,800,000円14,781,762円3,981,762円
3%10,800,000円17,482,107円6,682,107円
4%10,800,000円20,821,482円10,021,482円
5%10,800,000円24,967,759円14,167,759円
6%10,800,000円30,135,451円19,335,451円
7%10,800,000円36,599,130円25,799,130円
8%10,800,000円44,710,783円33,910,783円
9%10,800,000円54,922,304円44,122,304円
10%10,800,000円67,814,638円57,014,638円

長期投資での想定利回りは平均で5~6%に収斂すると言われています。
これは、世界経済全体がそのくらいの成長をしていることからも、正しいと言えます。
残念ながら日本はここ20年間ほどゼロ成長ですが、世界(特に米国)に目を向ければ経済は成長しており、安定した利回りを得ることが可能です。
私は想定利回り6%が目標として妥当なラインだと思っております。

毎月3万円を30年間積み立てると、積み立てた金額は10,800,000円。
これだけでも、毎月の出費を抑えてコツコツ積み立てることで大きな金額になることがわかると思います。

これを年利6%で運用していくと、最終的に30,135,451円になります。
運用収益は19,335,451円と、元本の2倍弱の利益がでるのです。

これが、複利の力であり、積立投資が重要と言われる所以です。

今これを読んでいるあなたが40歳以下であれば、とてもラッキーです。
今から30年間、毎月3万円を積みたれてば70歳になる前に3000万円を用意できることになるからです。
どうにか毎月3万円を捻出して、積み立てて、安心して老後を迎えるようにしたいところです。

毎月1万円を30年間積み立てた場合の利回り・資産

毎月3万円はちょっと厳しい・・・
そんな声も聞こえてきましたので、では毎月1万円の積立だとどうなるのか、こちらも同じように利回り別に計算してみました。

想定利回り投資元本最終金額運用収益
1%3,600,000円4,196,282596,282円
2%3,600,000円4,927,2541,327,254円
3%3,600,000円5,827,3692,227,369円
4%3,600,000円6,940,4943,340,494円
5%3,600,000円8,322,5864,722,586円
6%3,600,000円10,045,150円6,445,150円
7%3,600,000円12,199,710円8,599,710円
8%3,600,000円14,903,59411,303,594円
9%3,600,000円18,307,435円14,707,435円
10%3,600,000円22,604,87919,004,879円

どうでしょうか?
こちらも、妥当な利回りである6%のところを見てみると、毎月1万円を30年間積み立てることで1000万円の資産を作ることができることがわかります。

今の家計をどうにか毎月1万円節約して、それを積立に回せば1000万円ができるのです。
これなら、今の生活が厳しいという方でも目指せるのではないでしょうか?

節約は固定費の見直し、特に通信費(インターネット、格安SIM、新電力の利用)から始めるのがベストです。
もしも、今の環境がインターネットはNTT、スマホは3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)なあなたは、それらを見直せば月1万円の節約はすぐにできるはずです。

これ正直、やらないと数百万円の機会損失ですよ。
あなたは今の数万円と未来の数百万円、どちらを選びますか?

もっと知りたい人に向けてメールマガジンやっています

記事をお読み頂きありがとうございました。
もっと詳しく知りたい!そう思ってくれたのであれば、是非ともメールマガジンに登録ください。無料です。

何度も事業を起こしたり、無職になったり、裏切られて事業が消えたり、死にたくなったり、
そんな中で何があっても安心して挑戦を出来る基盤を作りたくて、資産運用を研究してきました。
香港にも何度も足を運び、FPにもなり、友人にアドバイスをして、その成果も出るようになってきました。
今では働かなくても生きていけるようになったので、本当にやりたい仕事だけに全力で挑戦できるようになりました。

事業を立ち上げるのはなかなか再現性がないのですが、資産運用はほとんどの人に同じ再現性があります。
つまり、これなら「皆が安心して挑戦出来る状態になれるのでは!?」と思っています。

2022年からは、それをどうにか伝えたい、そう思ってメールマガジンを再構築しています。
購読いただいた方からの質問も受け付けています。

少しでも「もっと明るい未来を計画したい」
そんな気持ちがあるのであれば是非読んでみてください。

\登録簡単!1分ですぐに登録完了します/

 

メールマガジンについてもう少し知りたい、という方はこちらも読んでみてください

あなたのライフデザインが一歩ずつ着実に進んでいくような、そんなメールマガジンにしたいと思っています。
その基盤となる未来の不安をなくして今を楽しめるようになる、そのためのお金の考え方を現在は発信しています。

自分が大事にしたいことを大事にして、胸を張って生きる。
そう生きるにはどうすればよいのかを考えながら、実践してブログなどで発信しています。
そして、そんな仲間を作りたい。

そんなメールマガジンにかける想いについてはこちらに詳しく書いています。

こんな記事もいかがでしょう