航空アライアンスって?どこのマイレージ会員がいいの?に対して私が出した答え

各航空会社が独自にマイレージ会員制度を持っていて「どのマイレージ会員がお得なの!?」と思っている方も多いでしょう。この記事では陸マイラー初心者の方がまず入るべきマイレージ会員について紹介します。あくまでも、私の考え方ですが。

結論から言えば、ANAマイレージクラブ(AMC)が必須、スターアライアンス以外の航空会社を利用する方はJALマイレージバンク(JMB)やスカイチームでよく使う航空会社に登録すればOKです。

私は、以下の4つのプログラムに登録しており、ANAとUnitedをメインで貯めています。

スターアライアンス:ANAマイレージクラブ+ユナイテッドマイレージプラス
ワンワールド:JALマイレージバンク
スカイチーム:ベトナム航空ロータスプラス

なぜANAマイレージクラブなのか

なぜJALではなくANAマイレージクラブが陸マイラーにとって良いのか、これはポイントサイトからの還元率がJALマイレージバンクに比べてANAマイレージクラブが圧倒的に高いのが理由。

ANAマイレージクラブではハピタスやポイントタウンといったポイントサイトのポイントの9割がマイルとして獲得することができる一方、JALマイレージクラブではポイントサイトのポイントの62%しかマイルとして獲得することができません。これはポイントを超効率的に変換する「ソラチカルート」がANAマイレージクラブにはあるからです。

もちろんJALマイレージクラブでもポイントサイトでマイルを貯めることができますが、貯まるマイルの差は90%-62%=28%もの差があり、ANAマイレージクラブのほうがお得という状況なのです。

どうやってこのANAマイレージクラブにマイルをためていくのかは以下の記事に詳しく書いてあります。

フライトマイル(搭乗マイル)が貯まる方はしっかり取りこぼさないようにしましょう

陸マイラーとして絶対にオススメなのはANAマイレージクラブと言うのは揺るがないのですが、出張や旅行で飛行機に乗る方はそのフライトマイルを捨ててしまうのはもったいない。世界には大きく分けてスターアライアンス、ワンワールド、スカイチームという3つのアライアンスがあり、各アライアンスごとに会員になるようにしましょう。オススメは以下の通り。

  • スターアライアンス加盟航空会社(ユナイテッド航空、アシアナ航空、中国国際航空、シンガポール航空、タイ国際航空など)を使う場合はもちろんANAマイレージクラブにマイルを貯める
  • ワンワールド加盟航空会社(JAL、アメリカン航空、キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、カンタス航空、スリランカ航空など)を使う場合はJALマイレージバンクにマイルを貯める
  • スカイチーム加盟航空会社(デルタ航空、大韓航空、チャイナエアライン、中国東方航空、中国南方航空、ベトナム航空など)を使う場合は一番良く使う航空会社マイルを貯める

とくに、出張族などではない限りフライトマイルはそれほど貯まらないので、ANAマイレージクラブ以外のマイルは国内線特典航空券に変えることもあるでしょう。スカイチームは日本の航空会社が加盟しておらず、国内線に搭乗しない航空会社にためてもあまり恩恵はないので、よく使う会社にすると良いでしょう。

まず絶対に必要なのはANAマイレージクラブ。まだ会員じゃない人はすぐに会員登録しましょう!

もっと知りたい人に向けてメールマガジンやっています

記事をお読み頂きありがとうございました。
もっと詳しく知りたい!そう思ってくれたのであれば、是非ともメールマガジンに登録ください。無料です。

何度も事業を起こしたり、無職になったり、裏切られて事業が消えたり、死にたくなったり、
そんな中で何があっても安心して挑戦を出来る基盤を作りたくて、資産運用を研究してきました。
香港にも何度も足を運び、FPにもなり、友人にアドバイスをして、その成果も出るようになってきました。
今では働かなくても生きていけるようになったので、本当にやりたい仕事だけに全力で挑戦できるようになりました。

事業を立ち上げるのはなかなか再現性がないのですが、資産運用はほとんどの人に同じ再現性があります。
つまり、これなら「皆が安心して挑戦出来る状態になれるのでは!?」と思っています。

2022年からは、それをどうにか伝えたい、そう思ってメールマガジンを再構築しています。
購読いただいた方からの質問も受け付けています。

少しでも「もっと明るい未来を計画したい」
そんな気持ちがあるのであれば是非読んでみてください。

\登録簡単!1分ですぐに登録完了します/

 

メールマガジンについてもう少し知りたい、という方はこちらも読んでみてください

あなたのライフデザインが一歩ずつ着実に進んでいくような、そんなメールマガジンにしたいと思っています。
その基盤となる未来の不安をなくして今を楽しめるようになる、そのためのお金の考え方を現在は発信しています。

自分が大事にしたいことを大事にして、胸を張って生きる。
そう生きるにはどうすればよいのかを考えながら、実践してブログなどで発信しています。
そして、そんな仲間を作りたい。

そんなメールマガジンにかける想いについてはこちらに詳しく書いています。

こんな記事もいかがでしょう