新宿四谷三丁目のIslands Burgerに行ってきました

「パティを冷凍保存しない、 手作りのグルメバーガーのお店」というキャッチフレーズのアイランズバーガー。

ヤシ型のピックが刺さったハンバーガーが島のように見えるということで「アイランズ」だそうです。

南の島のようなアイランズバーガー店内

雰囲気の店内は東京の冬の寒さを忘れられる南の島のよう。

南の島のようなアイランズバーガー店内

島のようなハンバーガーのお味はいかに!?

ザ・アイランド・バーガー

ベーコン・エッグ・チーズバーガー1390円。

南の島、と言われるとなるほど、ハンバーガーが島に見えてきます。

サラダもポテトも、アイスコーヒーも、もちろんハンバーガーも美味しくいただきました。

ボリューミーだが、ギリギリかぶりつける大きさ。

個人的にハンバーガーはナイフとフォークではなくガブッと食べたいので、かぶりつける大きさがうれしいです。

場所は四谷三丁目からすぐ。

四谷三丁目っていろいろなお店があり、いつかは開拓してみたい街なんですよね。

もっと知りたい人に向けてメールマガジンやっています

記事をお読み頂きありがとうございました。
もっと詳しく知りたい!そう思ってくれたのであれば、是非ともメールマガジンに登録ください。無料です。

何度も事業を起こしたり、無職になったり、裏切られて事業が消えたり、死にたくなったり、
そんな中で何があっても安心して挑戦を出来る基盤を作りたくて、資産運用を研究してきました。
香港にも何度も足を運び、FPにもなり、友人にアドバイスをして、その成果も出るようになってきました。
今では働かなくても生きていけるようになったので、本当にやりたい仕事だけに全力で挑戦できるようになりました。

事業を立ち上げるのはなかなか再現性がないのですが、資産運用はほとんどの人に同じ再現性があります。
つまり、これなら「皆が安心して挑戦出来る状態になれるのでは!?」と思っています。

2022年からは、それをどうにか伝えたい、そう思ってメールマガジンを再構築しています。
購読いただいた方からの質問も受け付けています。

少しでも「もっと明るい未来を計画したい」
そんな気持ちがあるのであれば是非読んでみてください。

\登録簡単!1分ですぐに登録完了します/

 

メールマガジンについてもう少し知りたい、という方はこちらも読んでみてください

あなたのライフデザインが一歩ずつ着実に進んでいくような、そんなメールマガジンにしたいと思っています。
その基盤となる未来の不安をなくして今を楽しめるようになる、そのためのお金の考え方を現在は発信しています。

自分が大事にしたいことを大事にして、胸を張って生きる。
そう生きるにはどうすればよいのかを考えながら、実践してブログなどで発信しています。
そして、そんな仲間を作りたい。

そんなメールマガジンにかける想いについてはこちらに詳しく書いています。

こんな記事もいかがでしょう